株式会社三技協 The Optimization Company

Platform V System

「Platform V System」は、三技協で開発したリモートアクセスシステムです。いつでもどこからでも自由かつセキュアにオフィスのパソコンが利用できる環境を提供します。
メールチェック、スケジュール確認、精算書提出など、社内で行う業務は意外と多いものです。「Platform V System」なら場所を問いません。外出先でもオフィスと同じパソコン環境を再現し、あなたの貴重な時間を守ります。 
また、「Platform V System」は、社員の自宅からのアクセスにも快適な「テレワーク」環境を提供します。在宅勤務など、時間や場所の制約を受けない柔軟な働き方を推進する強力なツールとして「働き方改革」に大きく貢献します。


PCなら、使用方法はUSBキーを挿すだけ

インターネットに接続されているパソコンにUSBキーを挿し込むだけで使用できます。インストール/アプリケーション不要のため、ほぼ全てのWindowsマシンで動作します。8gのUSBキーで接続に必要なソフトウェアはすべて内蔵しています。 インターネット接続環境があれば、クライアント(端末)には依存せず接続可能ですので手軽に使用できます。

Platform V System

社内パソコンの電源を遠隔操作できる

「Platform V System」では、パソコンの電源オン/オフの遠隔操作が可能です。自宅パソコンから社内パソコンの電源をオンにし、オフィスにいるような感覚で安全に社内ネットワーク環境を利用できます。リモートでの仕事が終了したら、ふたたび電源をオフにできます。
電源の遠隔操作が可能になることで、電気代の節約はもちろんユーザーの利便性と安心感を伴う“エコで人にやさしい”リモートアクセスの活用機会はぐっと高まります。

Platform V System

iPad版もご用意しています

iPadに対応した『PF-V System Client for iPad』は、iPadの持つ操作性・携帯性に、セキュリティを重視したリモートアクセスシステムの安全性・実用性を加え、「実務に利用できるiPad」へアシスト。セキュリティ対策に暗号化通信(SSH公開鍵認証方式)、画面転送方式を用い、iPad側にはデータを残さず操作ができます。さらに、ユーザーインターフェイスを重視した操作性の高い設計により、Windowsユーザーでも抵抗なく操作できる「拡張キーボード」を装備しました。

Platform V System
お問い合わせ